信州上田おもてなし武将隊とゆく「真田氏ゆかりの地・上田」まち歩きツアー

ガイド付きまち歩きツアー
【武将隊・幸村公案内プラン】真田一族が生きた上田の城下町をガイドと歩く「真田氏ゆかりの地まち歩き」

◆◆おもてなし武将隊のガイド付きまち歩きプラン◆◆
真田氏にゆかりのある上田。上田駅から上田城まで、真田氏にゆかりのある神社、仏閣をテーマにした町あるきコースを巡ります。
信州上田おもてなし武将隊・真田幸村公がご案内する特別プランです。

おひとり様

おとな 2800
こども 1400
(小学生)
所要時間 約3時間10分
設定期間 2018/7/8・23、8/6・19、9/10・16、10/15・21、11/5・25、12/3・9、
2019/1/13・21、2/17・25、3/17・25
エリア 東信州エリア
関連ツアーを探す

このプランのおすすめポイント

ご予約・空き状況はこちら

このプランのレポート

続きを見る

【信州・上田おもてなし武将隊のガイドで歩く真田氏ゆかりの地・上田城下町ツアー】

●出発は上田駅観光案内所


武将隊ガイド01

集合は、上田駅お城口にある上田駅観光案内所になります。係員がツアーの受付を行います。行程表、まち歩き用地図、割引きクーポン券などを受け取ります。
荷物がある場合は、案内所で無料で預かってもらうことができます。ここで、信州上田おもてなし武将隊真田幸村公と合流します(幸村公の都合が悪い場合は別の武将隊がご案内します)。

●真田幸村公騎馬像


武将隊ガイド04

 

まず、真田氏に一番ゆかりのある人物、真田幸村(信繁)に関係する幸村公騎馬像をご案内します。幸村公騎馬像が若武者姿になっているのは、幸村が上田にいた時代が青年期だったためです。

●上田映劇


外観が「浅草雷門ホール」になっているのは、2015年に上演された、大泉洋主演の映画「青天の霹靂」に関係があるからです。この映画撮影のために、40年前の浅草のホールを再現しています。

関連リンク:上田映劇

●願行寺(がんぎょうじ)


武将隊ガイド02

 

上田城築城の折、真田昌幸が海野荘(現東御市)から移した寺院です。
江戸時代に作られたみごとな彫刻がほどこされている桃山風の四脚門はどっしりとして風格があります。

 

●月窓寺(げっそうじ)


武将隊ガイド03

幸村の祖父真田幸隆の弟・常田隆永(ときたたかなが)が建立したと言われるお寺で、第一次上田合戦で焼失しましたが、幸村により現在地(上田城下の鍛治町)に再建されたと言われています。幸村は紀州九度山へ旅立つ際、この寺に馬具や遺品を納めたとも言われています。幸村の法名(月山伝心)の由来の寺という説もあり、縁の深さを感じることができます。

●大輪寺(だいりんじ)


真田昌幸が上田城築城の折に、夫人寒松院(山手殿)の発願によって上田城の鬼門除けとして現在の地に再建された禅寺です。寒松院のお墓が今に残っています。

 

●海禅寺(かいぜんじ)


大輪寺と同様に、上田城の鬼門除けとして、海野氏の本拠地(現東御市)から移転建立された寺院です。境内から湧き出ている清水は、手水として利用されているだけでなく、城下に引き込まれ「保命水」として、かつて多くの人が生活水として利用していました。

●北国街道・柳町


高低差が少なく軒高がそろった江戸末期から明治時代の二階建て平入りの町屋がならび、所々に「袖うだつ」が見られます。かつては、参勤交代の大名や佐渡金山の金の通路として多くの往来があり、真田氏による城下町形成以来の長い伝統を誇る街です。ここで、自由時間を設けていますので、味噌、日本酒、ワインや人気のパン、タルトなども購入できます。

●芳泉寺(ほうせんじ)


元々は常福寺というお寺を真田信之が現在の地に移し、真田家の菩提寺としました。信之の正室小松姫(徳川四天王の一人本多忠勝の娘)のお墓が分骨されて建っています。真田信之が松代に移封されて仙石氏が入城の際、小諸にあった菩提寺の宝仙寺をここに移し、寺名を芳泉寺と改称しました。

●歴史の散歩道


旧松本街道から上田城へ通じる道。当時の面影を今に残していた「坂下通り」を、歴史の散歩道として上田市が石畳を敷き、石の街灯を設置するなど整備をしました。沿道の建物所有者の協力もあり、歴史的雰囲気が醸し出されている散歩道です。

 

●上田城(上田城跡公園)


天正11年(1583年)真田昌幸が築城した平城で、城の下を千曲川が流れていたため、「尼ヶ淵城」とも呼ばれていました。徳川の大軍を二度にわたり退けた上田のシンボル。二度もの実践の歴史をもつ近世城郭は全国的にも例がありません。4月中旬には約1、000本の桜に包まれます。

関連リンク:上田城跡公園(信州上田観光協会)

 

●さいごに


さいごは、上田市観光会館前まで幸村公がお客様をお連れします。そこで、幸村公から戦国の世から代々続く伝統工芸「真田紐」をプレゼントしてもらえます!

このツアーでしかできないスペシャルな思い出とともに、記念品をお持ち帰りください。

上田駅までは、上田藩主居館跡(現上田高校)経由で約20分ほどの道のりです。

このほかにも、上田駅発のおすすめプランが多数あります。ぜひ併せてご検討くださ!

通常ガイドによるまち歩きツアー:真田氏ゆかりの地まち歩き

【信州上田観光タクシー】真田幸村のふるさとと上田城半日コース

【信州上田観光タクシー】女杜氏のいる酒蔵とフルーツ狩り半日コース

【信州上田おもてなし武将隊ツアー】別所温泉ぶらり散歩

プラン詳細

日程表
武将隊案内プラン

9:30発

上田駅出発
9:20上田駅観光案内所集合 

真田幸村公像見学

花やしき通り(上田映劇)

願行寺(がんぎょうじ)

月窓寺(げっそうじ)

大輪寺(だいりんじ)

海禅寺(かいぜんじ)

柳町
自由散策/約20分

芳泉寺(ほうせんじ)

歴史の散歩道

上田城

12:40頃着

上田市観光会館
解散

  • 1 土曜、日曜、祝日および施設が都合の悪い場合は、大輪寺にての休憩になります。
プラン情報
設定期間 2018年
6月11日(月)・24日(日)
7月8日(日) ・23日(月)
8月6日(月) ・19日(日)
9月10日(月)・16日(日)
10月15日(月)・21日(日)
11月 5日(月) ・25日(日)
12月3日(月)・9日(日)

2019年
1月13日(日)・21日(月)
2月17日(日)・25日(月)
3月17日(日)・25日(月)
除外日 上記日程以外
ご旅行・プラン代金に含まれるもの ・ガイド料
・飲み物代
最少催行人数 2名
最少受付人数 2名
最大受付人数 20名
予約締切 ご旅行出発日から起算して5日前まで
集合場所
注意事項
  • 武将隊案内の特別プランは、信州上田おもてなし武将隊真田幸村公がご案内します。都合で幸村公がご案内できない場合は、他の武将隊の案内になる場合があります。

  • まち歩き用のマップをご用意します。
  • 長い距離歩きますので、履き慣れた運動靴等でご参加ください。
  • 途中、柳町でお飲物の提供があります。
  • 足腰に自信のない方は、柳町の自由行動後、途中で離団して上田市観光会館に向かうこともできます。
    (約50分の行程短縮になり、芳泉寺の見学はカットになります。)
その他
  • 上田市観光会館から粗品の提供があります。
  • 当ツアー参加者は、上田駅観光案内所にて無料で手荷物を預かりのサービスが受けられます。(営業時間/9時~18時)
  • 東京駅発7:52のはくたか553号(上田駅着9:17)に連絡しています。
取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

3日前~前日 当日 体験開始後無連絡不参加
20% 50% 100%
企画実施会社

株式会社観光販売システムズ TEL 050-3775-4727
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-2 楠本第15ビル2階
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1600号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

ご予約・空き状況の確認

お問い合わせ先

株式会社観光販売システムズ
TEL:050-3775-4727

(営業時間 10:00~18:00)

お電話でもご予約頂けます!

ページの先頭へ戻る
ローディングイメージ