野沢温泉のジップラインと集印めぐりをセットで楽しむツアー


※好評終了※日本一長いジップ・スカイライドと野沢温泉街集印めぐり

◆◆ジップスカイライドと野沢温泉集印めぐり◆◆
日本最長の「ジップ・スカイライド」は、シート型なので、安心・安全!子供からお年寄りまで誰でも楽しめます。ジップ・スカイライド体験と併せて野沢温泉オリジナルの集印帳を持って、外湯や旧跡のある温泉街のまち歩きをお楽しみいただけます。10か所以上集印すると、岡本太郎デザインの「湯」タオルがもらえます。

おとな 1300
通常料金:2,300円
こども 500
(小・中学生)

通常料金:1,500円
所要時間 1時間~半日
設定期間 2017/10/1~2017/11/12の毎日
エリア 北信濃エリア

このプランのおすすめポイント

ご予約・空き状況はこちら

このプランのレポート

続きを見る

野沢温泉で日本最長のジップと集印めぐりを楽しもう!


野沢温泉村にて、日本最長のジップライン「ジップ・スカイライド」の体験と、温泉街の散策をしながら集印めぐりをお楽しみいただけるツアーです。

 

●野沢温泉はどこにある?


野沢温泉村は、長野県の北部にある村です。その名のとおり、鎌倉時代中期に「湯山村」として歴史に現れた古くからの湯治場で、江戸時代初めには宿屋ができ、明治に入ると2万人もの湯治客が訪れていたと記録があります。

さらに、数々の国際的なスキー競技会の開催などにより、国内外での知名度も上がり、野沢温泉といえば「スキー」というイメージの方も多いかもしれません。

野沢温泉村へのアクセスは、北陸新幹線飯山駅が便利。飯山駅からは野沢温泉スキー場まで直通バスで約25分です。

●まずは、観光案内所へ


このツアーではまず、野沢温泉観光案内所に集合して集印帳を受け取ります。(ご宿泊の方は前日に受け取ることもできます。)

野沢温泉の集印めぐりは、他にはない「拓印方式」なので集印するには専用の集印帳が必要となります。

 

●いざ!野沢温泉スポーツ公園へ


ジップ・スカイライドがあるのは、野沢温泉スポーツ公園。スキー場のゲレンデをグリーンシーズンも楽しめるようにサマーゲレンデ、ナスキーパーク(子どもが遊べるアスレチックや遊具)、そして、ジップ・スカイライドが整備されたアクティビティゾーンです。

観光案内所からは、各自移動となります。徒歩の場合は歩く歩道(無料)も利用でき、とても便利です。

●ジップ・スカイライドとは?


フランスで発祥し、アメリカやカナダなどで爆発的に人気を呼んでいるアウトドアアクティビティが「ジップライン」。通常、木から木へと張られたワイヤーロープを、ハーネス付きのプーリー(滑車)で、滑るように駆ける、爽快なアクティビティです。

「ジップ・スカイライド」は野沢温泉スポーツ公園(スキー場)に、2017年夏にオープンしたジップラインのこと。その全長は、652メートル!日本最長の長さを誇ります。

特徴は、ジップラインとしては珍しい「シート型」で安心・安全であること。これにより、子供からお年寄りまで幅広く楽しむことができます。

●出発前の準備


ジップスカイライドの受付(お子様は保護者の方の同意書記入が必要です)を済ませたら、ロビーにてスタッフの説明を受けながら、ハーネス(羽根)を装着します。
ズボンのように履いて付けるタイプなので、服装は、ショートパンツの下にトレンカを履くか、ロング丈のボトムがおすすめです。
飛ぶ際に邪魔になる荷物・スマホや貴重品は全てコインロッカーの中にお預けいただきます。

ハーネスを装着し、頑丈な滑車を手に持って、出発です!

●ジップス・カイライド「スタートタワー」へ


サマーゲレンデの横のトリプルリフトに乗り、ジップ・スカイライドのスタート地点である「スタートタワー」へ移動します。

青空と美しい山々、眼下には、県内外のスキーヤーたちが夏用のスキーを履いてサマーゲレンデを滑走している姿が見られ、清々しい空の旅です。

こちらが、スタートタワー。けっこう高い!

階段を上るだけで、軽いウォーミングアップになりますね(笑)

頂上まで登りきったら、いったんベンチに座り、スタッフから乗り方などのレクチャーがあります。

ドキドキ、ワクワク…

「80代のおじいちゃんも、楽しんでいました」という一言に、勇気をもらいます。

●空へ向かってGO!


説明を聞き終わったら、滑車をスタッフに渡し、指示された場所に立ちます。

スタッフが滑車をワイヤーに装着。

背中のハーネスを広げてもらい、心の準備ができたらカウントダウンです。

「3…2…1…Go!」

スリルはスタート前の一瞬だけ。座っているので恐怖感はほぼゼロです!

空と山、そして、遠くの町並みなどが一気に視界に入ってきます。

心地よい風を感じながら、軽快に滑るジップスカイライド。

ゲレンデの人に手を振れば、振り返してくれるのもいい気分♪

標高差122メートルの空の旅は、あっという間!
終点では、自然にスピードダウン。
待機しているスタッフが滑車を外してくれます。

想像していたような怖さはなく、子どもからお年寄りまで誰もが楽しめるアクティビティだと、実感しました。
ぜひ一度、ご家族でお楽しみください。

 

●温泉街で集印めぐり


ジップ体験の後は、昔ながらの温泉街へ。集印帳を片手に、ゆったりのんびり、集印めぐりをお楽しみください。
(ジップスカイライドの予約状況により、先に集印めぐりをお楽しみいただく場合があります)

集印スポットは全部で27か所あり、複写紙の上から棒でこする、拓印タイプなので手も汚れず、スタンプラリー感覚で気軽に楽しみながら旅の記念を持ち帰ることができます。

集印めぐりに疲れたら、野沢温泉の少し熱めの外湯に浸かるのもおすすめです!

野沢温泉には13か所の外湯(共同浴場)が点在しています。いずれも源泉かけ流し100%で、なんと、基本的に無料で入ることができます!

 

●野沢温泉のシンボル麻釜(おがま)


麻釜は、「野沢温泉の台所」とも呼ばれ、昔から村人たちが野沢菜などの野菜や卵を茹でる場所でもあります。温度は約90℃で弱アルカリ硫黄泉なので、このお湯に野沢菜を浸けて茹でるとうまくアクが抜け、おいしい野沢菜漬けが作れるそうです。

運が良ければ村人が野沢菜や卵などを茹でる様子をみることができます。

麻釜は村人しか立ち入ることができませんが、観光客が温泉卵を作ることができる場所(ミニ温泉広場「ゆらり」、上寺湯、熊の手洗湯、松葉の湯、十王堂の湯)もあります。お土産として旅の楽しみですね。

 

●岡本太郎デザインの「湯」タオルをもらおう!


10か所以上で集印した方は、野沢温泉村限定の『岡本太郎デザインの「湯」タオル』が、

20ヵ所以上集印すると『外湯めぐり手拭い』または『岡本太郎デザインの「湯」タオル』のどちらかがもらえます。

野沢温泉観光案内所での交換となります。

ジップスカイライドの体験や集印帳、まち歩きでお買い求めいただいた野沢菜漬けなどをお土産に、お気をつけてお帰りください。

関連リンク:野沢温泉観光協会

このプランの動画

ジップスカイライド【野沢温泉スポーツ公園】 ※ジップ・スカイライドの撮影は許可をとって行っております。

プラン詳細

日程表

野沢温泉観光案内所
集合時間①9:15②11:15③13:15④15:15

案内所からジップスカイライド受付へ各自移動(車5分または徒歩16分)

ジップスカイライドの予約状況により、先に集印めぐりをお楽しみいただく場合がございます。

ジップ・スカイライド体験
体験後、温泉街へは各自移動となります。

野沢温泉街集印まち歩き
自由解散

  • 徒歩の場合 乗り場まで7分、歩く歩道8分
  • ジップスカイライドの予約状況により、先に集印めぐりをお楽しみいただく場合がございます。
プラン情報
期間 2017年10月1日(日)~11月12日(日)の毎日
除外日 なし
最少催行人数 1名
最少受付人数 1名
最大受付人数 10名
料金に含まれるもの ・野沢温泉ジップスカイライド1回券(通常 2000円)
・集印帳1冊(10か所以上集印すると岡本太郎「湯」タオルプレゼント!)
ジップスカイライド運行会社 野沢温泉スポーツサービス株式会社
申込み締切 ご旅行出発日から起算して3日前まで
集合場所
注意事項
  • 100名限定1000円割引きキャンペーンは、オンライン予約限定となります。
    ※本キャンペーンは定員に達し次第、予告なく終了させていただきます。ご了承ください。
  • ジップスカイライドは、強雨、強風、落雷の恐れがある場合は運行中止となる場合がございます。
  • 小・中学生は保護者の同伴が必要です。
  • 18歳以下の方のみでご参加の場合、保護者の同意書が必要となります。
  • ジップスカイライドご利用条件:小学生以上で体重25kg~110kg
  • 落下する恐れのある履物(ヒール・サンダル等)・装飾品・携帯品は着用・持参してのご利用はできません。
  • スカート、浴衣でのご利用はできません。
その他
  • 当ツアーの参加者は集印帳によるまち歩き時に指定駐車場(2時間300円/日帰り700円)を無料でご利用いただけます。
  • 集印帳は前日に受け取ることができます。
取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

前日 当日
20% 50%
企画実施会社

野沢温泉観光協会 長野県知事登録旅行業 第2-554号
〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9780-4

受託販売会社

株式会社観光販売システムズ TEL 050-3775-4727
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-2 楠本第15ビル2階
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1600号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

旅行条件書
  • お申込み前に必ず 旅行条件書 をお読みください。
  • 旅行条件書を保存するには(画面上部)ブラウザメニューの「ファイル」を選択、次に「名前をつけて保存」を選択します。
  • 保存する場所、ファイル名を指定し、ファイルの種類を「WEBページ、HTMLのみ」もしくは「テキストファイル」にして「保存」を選択します。

このプランは現在WEBからの申し込みを行っておりません。

お問い合わせ先

野沢温泉観光協会 
TEL:0269-85-3155

(営業時間:8:30-17:30)
2日前から当日の場合は野沢温泉観光協会へ直接お問い合わせください。その際、VISIT長野県のサイトを見た と伝えていただくとスムースです

お電話でもご予約頂けます!

ページの先頭へ戻る
ローディングイメージ