木曽路を歩く1泊2日のヘルシーツアー

◆1泊2日プラン◆
※好評終了※
白銀の雪上ウォーク&氷雪キャンドル
冬の神秘をめぐるツアー健康街道「木曽路」を歩く!冬のとっておきヘルシーツアー

◆1泊2食付専用車ツアー◆
開田高原“木曽馬の里”の雪原をスノーシューで散策し、夜は氷雪キャンドルに彩られる宿場の街並みをお楽しみいただけます。
温泉旅館に泊まった翌日は、木曽古道をスノーシューで散策。
ココロとカラダが健康になる1泊2日の旅です。

おとな 1999025990
(2~4名様1室利用)19,990円

(1名様1室利用)25,990円
こども 15990
(小学生)

(2~4名様1室利用)

※未就学幼児はご相談ください。
ツアーコード CSM024/418
所要時間 1泊2日
対象年齢 小学生以上
設定期間 2017/2/3出発限定
エリア 木曽路エリア
関連ツアーを探す

このプランのおすすめポイント

ご予約・空き状況はこちら

このプランのレポート

続きを見る

【信州 木曽路を歩く!冬のヘルシーツアー】


開田スノーシュー2

厳しくも美しい木曽路の冬。

開田高原“木曽馬の里”の雪原をスノーシューで散策し、夜は氷雪キャンドルに彩られる宿場の街並みをお楽しみいただけます。

温泉旅館に泊まった翌日は、木曽古道をスノーシューで散策。

ココロとカラダが健康になる1泊2日の旅です。

 

【集合は木曽町観光情報センター】


木曽町観光情報センター

集合場所はJR木曽福島駅前の木曽町観光情報センター

お荷物は無料でお預かりできます。

マイカーでお越しの方は、徒歩7~8分の木曽町役場駐車場をご利用ください。

目の前のバス停から路線バスに乗車し、のんびり開田高原へ向かいます。

 

【体験①:開田高原でのスノーシュー】


開田スノーシュー1

開田高原に到着したら、観光案内所でスノーシューに履き替えて雪原ウォークに出発!

ガイドの案内で幻想的な白銀の高原を約1km歩きます。

スノーシューとは簡単に言うと、西洋版の「かんじき」。

経験がなくてもすぐに楽しむことができます。

スノーシューを履けば、ふかふかの雪の上も歩くことができ、誰でも気軽に冬の森の中の散策を楽しめます!

 

●木曽馬の里でのふれあい


開田スノーシュー3木曽馬の郷
霊峰御嶽山を眺めながら約1km歩くと「木曽馬の里」に到着!

愛らしく人懐っこい木曽馬の姿に癒されます。

木曽馬は、日本に昔から飼われていた「日本在来馬」とか「日本和種」といわれる馬です。

古くから農耕馬として重宝され木曽の人々の生活に欠かせないパートナーでした。

再び約1kmを歩いて開田高原案内所に戻ります。

 

【宿泊はぬくもりの宿 駒の湯】


駒の湯外観 - コピー

開田高原から路線バスと宿の送迎バスを乗り継ぎお泊りの駒の湯へ。

 

●木曽路の名湯「駒の湯温泉」


(縮小)駒の湯お風呂

「体の芯から温まる」と評判の駒の湯温泉。

昭和の時代には木曽の人々から「新湯」と呼ばれ親しまれてきました。

泉質は二酸化炭素・カルシウム・炭酸水素塩を含む「中性低張性冷鉱泉」です。

内風呂は木曽檜造り、自家源泉の鉄鉱泉で、露天風呂は薬草湯です。

 

●木曽路ならではの夕食


ryori
駒の湯のご夕食は

・山の恵み

・川の恵み

・木曽らしさ、信州らしさ

・時にはおふくろの味を思わせる郷土の料理

心があたたまる、やさしい味わいを大切にしてご提供しています。

駒の湯公式サイト
btn_more

 

【体験②:ナイトツアー】


雪灯り1(八沢川)

ご夕食後、専用車で冬の期間限定イベント「雪灯りの散歩道」にご案内します。

「雪灯りの散歩道」は中山道福島宿の街並みの各所に3,000個のアイスキャンドルが飾られ、暖かい光が町を包み込む灯りと氷の祭典。

ゆらゆらと揺れる灯りに、そして澄んだ空の夜月に照らされた町並みは、一層風情が漂います。

 

【体験③:木曽古道スノーシュー】


木曽古道スノーシューイメージ

1日目でスノーシューの楽しさを感じていただいたところで、2日目は「木曽古道」をスノーシューでガイドと歩きます。

木曽古道は、中山道が整備される以前から、木曽の南北をつないでいたといわれる道です。

大きな橋を架ける技術が無かった太古に、なるべく川幅の狭い上流部に道を作る必要があったと言われています。

 

●スノーシューの後は、温泉でさっぱり!


(縮小)駒の湯お風呂2

スノーシューでかいた汗は、宿に戻って温泉でさっぱり流しましょう♪

一息ついたらチェックアウトして専用車で木曽町中心部・福島地区へ移動します。

 

【昼食は木曽福島 肥田亭】


肥田亭 (1)
2日目のご昼食は歴史的な木造建築が立ち並ぶ「上の段」地区の人気和食処「肥田亭」へご案内します。

 

●ヘルシーメニュー


肥田亭 (2)

「肥田亭」ではヘルシーメニューの昼食をお楽しみください。

肥田亭HP

btn_more

 ご昼食後は徒歩で木曽福島駅へ移動し、駅前の観光情報センターで解散します(13:15頃)。

 

【オプション】


中山道案内人

昼食後、お時間に余裕のある方は中山道案内人のガイドによる宿場ウォークへご案内します。

中山道福島宿の見どころをのんびり歩きながらご案内します。(木曽福島駅前15:15頃解散)

プラン詳細

日程表
1日目

13:40出発

JR木曽福島駅前
13:30集合

13:40~14:16

JR木曽福島駅~木曽馬の里入口バス停
路線バス乗車

14:16

開田高原観光案内所
スノーシュー準備

14:30~15:40

木曽馬の里めぐり
ガイド・スノーシュー体験

16:14~17:00

開田高原観光案内所~ぬくもりの宿 駒の湯
路線バス・宿泊施設送迎バス乗車

17:00

ぬくもりの宿 駒の湯
宿泊施設着

19:10~19:50

雪灯りの散歩路
ナイトツアー・タクシー乗車

20:00頃

ぬくもりの宿 駒の湯
帰宿
食事:朝×・昼×・夕○

2日目

9:15~10:30頃

木曽古道スノーシューウォーク
ガイド散策

10:30頃~11:40頃

ぬくもりの宿 駒の湯
入浴

11:45頃~12:00

ぬくもりの宿 駒の湯~木曽福島・肥田亭
タクシー移動

12:00~13:15

木曽福島・肥田亭
昼食

13:15

木曽福島・肥田亭~JR木曽福島駅
着後、解散
食事:朝○・昼○・夕×

オプション

13:15~15:15頃着

中山道福島宿・宿場ウォーク~木曽福島駅
ガイド・着後解散
※別途、有料施設入場料

  • 1日目の開田高原への往復は乗り合いの路線バスを利用しますので、満席の場合は立ち席になる場合があります。予めご了承ください。

スノーシューについて

  • 悪天候などによりガイドが危険と判断したときはスノーシュー体験を中止する場合があります。
  • スノーシュー以外の観光についても充分な防寒対策をお願いします。
プラン情報
期間 2017年2月3日(金)出発限定
除外日 上記以外
最少催行人数 2名
最少受付人数 1名
最大受付人数 30名
服装 ・スノーウェア(上下)
・グローブ・帽子
・防寒・防水性のあるスノーブーツまたはスノーシューズ
を各自ご持参ください。

※スキーやスノーボード用品でも可
※汗拭き用のタオルや着替え用のアンダーウェアなどもご持参ください。
予約締切 出発日から起算して7日前まで
集合場所
注意事項
  • スケジュール・内容は当日の天候などにより変更になる場合がありますので予めご了承ください。
  • ウェアや靴のレンタルサービスはございませんので予めご了承ください。
その他
  • 【ご集合に便利な列車・高速バス】
    <東京方面から>
     バスタ新宿(7:45発)===<京王バス・おんたけ交通/高速バス>===木曽福島駅前(12:10着)
     新宿駅(9:00発)♯♯<あずさ9号>♯♯塩尻駅(11:45着/12:03発)♯♯<しなの10号>♯♯木曽福島駅(12:30着)
    <名古屋・大阪方面から>
     新大阪駅(10:03発)♯♯<のぞみ8号>♯♯名古屋駅(11:00発)♯♯<しなの9号>♯♯木曽福島駅(12:26着)
  • 【解散後に便利な列車・高速バス(2日目午後のオプションにご参加の場合)】
    <東京方面へ>
     木曽福島駅前(15:40発)===<京王バス・おんたけ交通/高速バス>===バスタ新宿(19:55着)
     木曽福島駅(15:25発)♯♯<しなの15号>♯♯塩尻駅(15:52着/15:55発)♯♯<あずさ26号>♯♯新宿駅(18:36着)
    <名古屋・大阪方面へ>
     木曽福島駅(15:30発)♯♯<しなの16号>♯♯名古屋駅(17:01着)♯♯<ひかり477号>♯♯新大阪駅(18:06着)
  • 【マイカーでお越しの場合】
     駐車場は、集合場所から徒歩約5分の木曽町役場駐車場をご利用ください。
取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

20日~7日前まで 7日前~2日前まで 前日 当日 旅行開始後無連絡不参加
20% 30% 40% 50% 100%
企画実施会社

一般社団法人長野県観光機構 TEL 026-234-7219
〒380-0837 長野県長野市南長野幅下692-2
旅行業登録:長野県知事登録旅行業第2-436号 総合旅行業務取扱管理者:三井猛司

受託販売会社

株式会社観光販売システムズ TEL 050-3775-4727
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3丁目21番7号
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1600号 総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

旅行条件書
  • お申込み前に必ず 旅行条件書 をお読みください。
  • 旅行条件書を保存するには(画面上部)ブラウザメニューの「ファイル」を選択、次に「名前をつけて保存」を選択します。
  • 保存する場所、ファイル名を指定し、ファイルの種類を「WEBページ、HTMLのみ」もしくは「テキストファイル」にして「保存」を選択します。

※上部チェックボックスに同意いただいた方のみお申し込みが可能です。

旅行条件書の書面による入手を希望する方はこちら

※この場合は、書面受け取り後、改めてご予約の手続きをお願い致します。

お問い合わせ先

一般社団法人長野県観光機構
TEL:026-234-7219

(営業時間 9:00~17:00 ※休業日:土曜・日曜・祝日)

お電話でもご予約頂けます!

ページの先頭へ戻る
ローディングイメージ