木曽路の宿場町巡りと木曽漆塗り体験ができる貸切タクシーツアー

◆貸切タクシーツアー◆
【木曽観光シャトルタクシー】
木曽福島発 木曽漆器の町散策と木曽堆朱(ついしゅ)塗研ぎ出し体験コース

◆木曽路の宿場町と伝統工芸を巡る貸切タクシーツアー◆
木曽福島発で1グループ貸切の観光タクシー。宮ノ越宿の本陣と漆器の町木曽平沢の散策と木曽の伝統的漆塗りの堆朱塗りの研ぎ出し体験ができます。

※ツアー催行については、間際でもお受けできる場合がございます。予約センター(050-3775-4727)までお問い合わせください。

特設サイトはこちら
1台 400013000
(大人・こども共通)

(1名参加)13,000円

(2名参加)7,000円

(3名参加)5,000円

(4名参加)4,000円

木曽エリア全域送迎:追加料金2,000円
所要時間 約3時間
対象年齢 小学生以上
設定期間 2017/4/1~9/30の毎日
エリア 木曽路エリア
関連ツアーを探す

このプランのおすすめポイント

ご予約・空き状況はこちら

このプランのレポート

続きを見る

【貸切タクシーで木曽の伝統文化に触れる旅へ】


宮ノ越宿本陣

木曽福島エリアとJR塩尻駅を結ぶ貸切タクシーツアーです。

木曽福島の宿場町「宮ノ越本陣」と「漆器のまち木曽平沢」の観光と、木曽漆塗りの技法のひとつ、堆朱(ついしゅ)塗研ぎ出し体験を行います!

JR塩尻駅発・新宿行の「特急あずさ号」に連絡した、1日4便の運行で出発時間をお選びいただけます。

 

【出発は木曽福島エリア】


木曽福島駅の外観

出発地は「JR木曽福島駅」か、「駅周辺の宿泊施設」からお選びください。

また、1台2,000円の追加料金で、木曽全エリア(木祖村・木曽町・上松町・王滝村・大桑村・南木曽町)へのお迎えも可能です。

 

★お迎え対応宿泊施設★
※以下に記載のない宿泊施設はご相談ください。

1.民宿 松尾
・関連リンク:民宿 松尾公式サイト

2.山みず季URARA つたや
・関連リンク:山みず季URARA つたや公式サイト

3.旅館 さらしなや
・関連リンク:旅館 さらしなや公式サイト

4.萬蔵の宿 むらちや
・関連リンク:萬蔵の宿 むらちや公式サイト

5.森富旅館
・関連リンク:「木曽路.com」森富旅館

6.鍵旅館
・関連リンク:「木曽路.com」鍵旅館

7.木曽路の宿 いわや
・関連リンク:木曽路の宿 いわや公式サイト

8.街道浪漫おん宿 蔦屋
・関連リンク:街道浪漫おん宿 蔦屋公式サイト

9.自由旅クラブ 木曽三河家
・関連リンク:自由旅クラブ 木曽三河家公式サイト

10.駒の湯
・関連リンク:駒の湯公式サイト

11.キャンピング・フィールド木曽古道
・関連リンク:キャンピング・フィールド木曽古道公式サイト

 

 

【見学①:宮ノ越宿(みやのこしじゅく)】


宮ノ越宿

宮ノ越宿は福島宿まで2里28町30間、宿の延長は4町34間。

慶長6年(1601)中山道宿駅が制定されたときに中山道69駅の一つとして指定されました。

宮ノ越宿のはずれの神谷橋は、権兵衛峠を経て伊那へ抜ける権兵衛街道との分岐点にあたります。

宿内には防火用高塀や、宿場用水も整備されていました。

引用:「木曽路.com」宮ノ越宿

 

・関連リンク:「木曽路.com」宮ノ越宿

 

●宮ノ越本陣


宮ノ越本陣

宮ノ越本陣は、木曽で唯一残る本陣を改修・復元し、2016年4月に開館しました。

明治16年の明治天皇巡幸に際に明治天皇がお休みになられた上段の間もそのまま残っており現在は補修し公開されています。

なお、月・火曜日は休館のため、代りに木曽義仲ゆかりの地をご案内します。

 

・関連リンク:「木曽町」宮ノ越本陣

 

 

【見学②:徳音寺(とくおんじ)】


徳音寺

仁安3年(1168年)、木曽(源)義仲が母小枝御前を葬った寺で、一族の菩提寺です。

境内の墓所には、義仲の墓を中心に、右側に母小枝御前と今井四郎兼平、左側に巴御前と樋口次郎兼光の墓碑が並んでいます。

義仲は、源頼朝、義経とは従兄弟に当たり、朝日(旭)将軍と呼ばれていました。

 

・関連リンク:「さわやか信州旅.net」徳音寺

 

【木曽漆器のまち 平沢】


DSC_0324

木曽平沢は、木曽漆器の工房が数多く集まり、昔ながらのまち並みが残る国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている漆工町です。

漆器は紫外線に弱いので店内は暗くなっていますが、戸が開く商店は開店していますのでぜひ覗いてみてください。

敷地の奥に素敵な庭を発見したり、土蔵がいくつもあったりと思わぬ出会いがあるはずです。

 

・関連リンク:木曾平沢町並み保存会公式サイト

 

●垂木構造の小庇(たるきこうぞうのこびさし)


木曽平沢の垂木構造の小庇イメージ

上の写真は、昭和6年(1931年)に建てられた出梁造の建物で1、2階とも縦格子をはめ込み、垂木構造の小庇をもっています。

このほかにも、江戸時代の出梁造だけでなく、大正時代から戦前にかけての建物や戦後の建物など、各時代の特徴的な建物が併存しています。

 

 

【体験:「木曽くらしの工芸館」での堆朱塗研ぎ出し】


道の駅「木曽ならかわ」の概観

道の駅「木曽ならかわ」にあり、名産の漆器の展示と販売を行う施設です。

1階が販売スペースで、木曽の木材や漆を使った高価な漆器から安価な輸入物の漆器までさまざまな商品を販売しています。

2階が展示コーナーで、長野オリンピックのメダルとその製造工程や、漆器作家たちの素晴らしい作品を見て回れます。

 

・関連リンク:木曽くらしの工芸館公式サイト

 

 

●木曽漆器の堆朱塗


木曽堆朱塗は木曽漆器の代表的な技法で、たっぷりと漆を含ませたタンポを使って「型置(模様づけ)」をします。型置された凸凹のできた面に彩漆を何度も塗り重ねます(通常12回~18回)。漆をたっぷりと使い、表面が平になったら、水ペーパーと砥石で塗面を研磨し、木の年輪に似た独特の模様が表れます。

 

●木曽堆朱の研ぎ出し体験


 

 

急須敷きを作ります。「木曽堆朱」の柄を出す体験です。幾層にも塗り重ねられた色漆を研ぎ出していきます。力加減によって綺麗に模様が出ることもあれば、下地がでてしまうこともあり、大変緊張感のある作業です。研ぎ出し体験後、職人が見事な艶に仕上げた急須敷きを体験者の元へお送りします。

 

●木曽くらしの工芸館での体験が休業の場合は…


木曽くらしの工芸館の都合で体験ができない場合は、「木曽漆器館」の漆箸絵付け体験をご案内します。

地元で作った本堅地塗分け呂色箸(朱または黒)に漆で絵や模様を筆で書きます。

絵付けされた箸は、当日のお渡しはできません。

十分に乾燥させた後にお送りします。

 

・関連リンク:「木曽路.com」木曽漆器館

 

タクシーは、JR塩尻駅到着で、ツアー終了になります。

 

【他の木曽観光シャトルタクシー】


●【木曽観光シャトルタクシー】塩尻駅発 奈良井宿・藪原宿と木曽造り酒屋コース


七笑酒造の外観

塩尻駅発で、人気の奈良井宿と藪原宿に停車し、宿場町の散策・木曽の造り酒屋にも立ち寄れるコースもあります。

 

・関連リンク:【木曽観光シャトルタクシー】 塩尻駅発 奈良井宿・藪原宿と木曽造り酒屋コース

 

プラン詳細

日程表
木曽福島発 木曽漆器の町散策と木曽堆朱(ついしゅ)塗研ぎ出し体験コース

9:30~13:40

JR木曽福島駅または駅周辺宿泊施設発
①9:30発/9:25集合
②10:00発/9:55集合
③13:10発/13:05集合
④13:40発/13:35集合

(約10分)

宮ノ越本陣※1
見学

(約15分)

徳音寺
見学

(約20分)

漆器のまち 木曽平沢
散策

(約60分)

木曽くらしの工芸館※2
体験

12:30~16:40

JR塩尻駅着
①12:30頃解散
 あずさ18号/しなの9号に連絡
 
②13:00頃解散
 あずさ20号/しなの11号に連絡
 
③16:10頃解散
 あずさ28号/しなの17号に連絡
 
④16:40頃解散
 あずさ13号に連絡
 

宮ノ越宿本陣は、月・火曜日が休館のため、代りに木曽義仲ゆかりの地をご案内します。

木曽くらしの工芸館の都合で体験ができない場合は、木曽漆器館の漆箸絵付け体験に変更させていただきます。

  • 新宿行きのあずさ号に連絡しています。
プラン情報
期間 2017年4月1日(土)~9月30日(土)の毎日
除外日 なし
ご旅行・プラン代金に含まれるもの ・タクシー乗車代
・体験代(木曽くらしの工芸館)
最少催行人数 1名
最少受付人数 1名
最大受付人数 8名
集合時間 ① 9:25集合/9:30出発
② 9:55集合/10:00出発
③ 13:05集合/13:10出発
④ 13:35集合/13:40出発
運行会社 ・おんたけタクシー株式会社
・株式会社南木曽観光タクシー
予約締切 ご旅行出発日から起算して10日前まで
集合場所
注意事項
  • 木曽福島駅周辺の宿泊施設での乗車をご希望の場合は乗務員へご指示ください。
  • プラス2,000円で木曽全エリア(木祖村・木曽町・上松町・王滝村・大桑村・南木曽町)のお宿までお迎えしますので、申込時にご指示ください。当日では対応できませんので、あらかじめご了承ください。
その他
  • 5~8名までのお申し込みの場合は、原則として、2台での運行になります。
取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

3日前~前日 当日 旅行開始後無連絡不参加
20% 50% 100%
  • オプショナルプランも上記取消料率による取消料が利用日を基準として別途適用されます。ただし、旅行開始後の取消料は100%となります。
  • 取消しまたは人員減による払い戻しを行う場合は、所定の取消料率を差し引いて返金させていただきますが、返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
    同様に乗車券等の商品を購入されて払戻しをされる場合、取消料なしの表記のあるものは取消料がかかりませんが返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
企画実施会社

株式会社観光販売システムズ TEL 050-3775-4727
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3丁目21番7号
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1600号 総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

旅行条件書
  • お申込み前に必ず 旅行条件書 をお読みください。
  • 旅行条件書を保存するには(画面上部)ブラウザメニューの「ファイル」を選択、次に「名前をつけて保存」を選択します。
  • 保存する場所、ファイル名を指定し、ファイルの種類を「WEBページ、HTMLのみ」もしくは「テキストファイル」にして「保存」を選択します。

※上部チェックボックスに同意いただいた方のみお申し込みが可能です。

旅行条件書の書面による入手を希望する方はこちら

※この場合は、書面受け取り後、改めてご予約の手続きをお願い致します。

お問い合わせ先

株式会社観光販売システムズ
TEL:050-3775-4727

(営業時間 10:00~18:00)

お電話でもご予約頂けます!

ページの先頭へ戻る
ローディングイメージ