読み込み中

八ヶ岳山麓南牧村・野辺山高原で星空観察

野辺山で日本一きれいな星空を見る 野辺山で日本一きれいな星空を見る 野辺山で日本一きれいな星空を見る 野辺山で日本一きれいな星空を見る
facebook twitter
アラウンド長野波イメージ

八ヶ岳山麓・南牧村の観光情報野辺山で日本一きれいな星空を見る

アラウンド長野エリア別

Point

天体観測の聖地・野辺山

アラウンド長野エリア別

野辺山高原は、八ヶ岳山麓、山梨県との県境に近い、長野県南佐久郡南牧村(みなみまきむら)にあります。
野辺山といえば、日本一標高が高い駅・小海線野辺山駅があることや、レタスやキャベツなどの高原野菜の産地としても有名です。
天体観測の専門家にとって、野辺山は「聖地」と言っても過言ではありません。
1982年、国内初となる、野辺山宇宙電波観測所が置かれ、太陽電波の観測、さらに45m電波望遠鏡を中心とした宇宙電波の観測の礎を築きました。その後、1988年には「国立天文台野辺山」が発足。国内外から多くの研究者が訪れて電波天文学の研究や装置の開発・改良などを行っており、電波天文学における国際的な拠点としての役割を担っています。

写真提供:長野県南牧村

「日本で一番きれいな星空」とは?

アラウンド長野エリア別

野辺山高原は、専門家のみならず、多くの写真愛好家や、星空ファンにも注目されています。
その発端となったのは、2011年に放送されたTBSのテレビ番組。沖縄県石垣市、岡山県井原市美星町とともに長野県南牧村が〝天文学者が選ぶ日本で一番きれいな星空ベスト3″として紹介されました。
これをきっかけに、南牧村は、「日本三選星名所」の一つとして知られるようになったのです。
2013年には2市1村で今後もこの美しい星空を守っていこうと、各観光協会が「美しい星空を守る共同宣言」に合意。
野辺山高原の美しい星空は、貴重な財産、観光資源としてますます注目されています。

写真提供:長野県南牧村

美しい星空が見られる理由

アラウンド長野エリア別

野辺山高原に国立天文台が設置された理由としては、次の3点が挙げられます。

1.標高が高く、空気中の水蒸気量が少ないこと。
2.周りの山に囲まれた平坦な地形であること。
3.寒冷地でありながら雪が少なく、比較的都市部からのアクセスがしやすいこと。

野辺山高原の標高は1350m。空気中のゴミやチリ、水分が少なく、まわりを山に囲まれた平坦な地形で、市街地などからの余分な光が入ってこないことからきれいな星空が見られるというわけです。

写真提供:長野県南牧村

星空の楽しみ方

アラウンド長野エリア別

野辺山での星空の楽しみ方のひとつは、天体望遠鏡などを使わず、肉眼で夜の空を見上げて星を見る「スターウォッチング」。
マットや毛布、段ボールなどを地面に敷いて寝転んで観るのがおすすめです。狙い目は、月灯りのない新月の夜。星の明るさだけで八ヶ岳連峰が照らし出され、晴れていれば、空から星が落ちてくるような満天の星空を見ることができます。
標高1350メートルの高原の夜は、夏でも肌寒く感じられますので、防寒対策をお忘れなく!

Access

野辺山高原

長野県南佐久郡南牧村
TEL. 0267-98-2091(野辺山観光宿泊案内所)

  • 電車でJR小海線野辺山駅下車
  • 車で中央自動車道長坂ICから約40分

VISIT長野県では、八ヶ岳グレイスホテルに宿泊して星空ガイドとともに星空観察が楽しめるツアー「星を追いかけて★野辺山高原 星空絶景の旅」を販売中です。詳しくは下記の「関連プラン」からご確認ください。

斜線イメージ
この記事に関連するプラン
非公開: ※好評終了※「星を追いかけて★野辺山高原 星空絶景の旅」
おとな 1600021500
こども 1200015500
※好評終了※千曲川ワインバレーの旅
【上田発】おとな 68007800
【上田発】こども 48005300
【軽井沢発】おとな 2480019800
【軽井沢発】こども 80005000
アラウンド長野斜線イメージ
この記事を読んだあなたにおすすめ
天空の楽園!中央アルプス千畳敷カールの絶景
竜王SORA-terrace(ソラテラス)からの絶景
長野駅から1時間以内で行ける7つの絶景
予約もできる現地ツアー 予約もできる現地ツアー
TOP